不動産投資は地代として看板収入も得られる

看板料は場所や大きさによって違うので相場がわかりにくい

 

 

どうも

 

投資家タケです!

 

 

 

 

 

不動産投資をして1棟物件を購入すると、

 

看板貸しの副収入を得ることができます

 

 

 

 

 

 

道路付けがよく、

 

車の交通量や人の数が多い立地に

 

物件を所有すると、看板として企業の

 

広告を貼ることで地代収入

 

得ることができます

 

 

 

 

 

 

看板の種類は壁に貼り付けるタイプや

 

野立てのように地面に看板を立てる

 

場合などがあります

 

 

 

 

 

 

不動産投資は物件からの家賃収入が

 

基本的な収入源ですが、広告として

 

企業に場所を貸してあげることも

 

副収入を得る良い方法だと思います

 

 

 

 

 

広告料として、

 

月に1万円でも収入源があれば

 

一年では12万円です

 

 

 

 

 

もっと目立つところに物件を持っていれば

 

月額10万円などの広告費を

 

得れるかもしれません

 

 

 

 

 

 

看板の大きさや設置場所によっては

 

金額も大きく幅があるようです

 

 

 

 

 

 

新宿駅などから見えるような大きな看板であれば

 

月額300万円などあり得るようです

 

 

 

 

 

 

ただ一般的なマンションに貼り付ける広告の場合には

 

月額3万円程度が相場なのかと思います

 

 

 

 

 

 

東京など人が多い地域で貸し出せば

 

相場よりも高値で貸し出すことができるでしょう

 

 

 

看板会社から営業を受けることがある

 

良い立地に物件を持っていると、

 

貸し看板は業者から

 

営業を受けることがあります

 

 

 

 

 

登記簿謄本を業者が取ってきて、

 

直接自宅に訪ねてくるのです

 

 

 

 

 

 

 

物件の住所が分かれば、

 

謄本を法務局から取れば誰でも

 

物件の所有者はわかります

 

 

 

 

 

自宅に急に看板屋さんが訪ねてきて、

 

看板を設置したいと営業を

 

受けることもあるのです

 

 

 

管理費、設置費、撤去費用は業者負担

 

大家としては場所を貸してあげるだけです

 

 

 

 

広告の設置や撤去、管理費などは

 

全て広告会社さんで行ってくれます

 

 

 

 

 

 

また、

 

広告主が撤退した場合には

 

別の広告主を業者が集客してくれるため

 

大家としては安定して収入源を

 

得ることができます

 

 

 

 

 

 

空室の時に支払う業者への仲介手数料のような

 

費用はかからないので、金銭的に

 

非常にメリットがあると思います

 

 

 

 

 

単純に、

 

場所を貸し出すだけで

 

地代が得られるのです

 

 

 

 

自分で営業すると副収入を得ることができる

 

不動産で一棟物件を所有すると、

 

看板収入以外にも自動販売機や

 

携帯電話会社のアンテナ設置など

 

副収入を得るチャンスがあります

 

 

 

 

 

 

自分で会社をネットで探して

 

看板屋さんなどに営業をかけてもいいでしょう

 

 

 

 

 

 

そうすると見積もりや

 

看板設置ができるのか

 

調査してもらえます

 

 

 

 

 

 

 

物件に空きスペースがあれば、

 

うまく自分の土地や資源を利用して

 

家賃収入以外の副収入を

 

得るのが非常に良いです

 

 

 

 

 

そうすることで、

 

物件を売却する際にも

 

利回りが上がります

 

 

 

 

物件の収入力が高まるということは

 

売値も自然と上げられるのです

 

 

 

 

 

賃貸経営は家賃収入以外にも

 

考えられる収入源がありますので、

 

上手に活用してみましょう

 

 

 

 

 

ぜひご参考ください

 

関連ページ

【空室対策】部屋の間取りを変えることで人気物件になる!?
物件の間取りを変えると、人気物件になるので満室になりやすいです

ホーム RSS購読 サイトマップ
お問い合わせ twitter